“鬼滅の刃”商品を高校生が転売 「自由に使える金ほしかった」

“鬼滅の刃”商品を高校生が転売 「自由に使える金ほしかった」

0

「自由に使えるお金がほしかった」と供述している。

人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターが印刷されたキーホルダー2個を2020年11月、フリマアプリで無断で販売するなどした、著作権法違反の疑いで、群馬県の18歳の男子高校生が書類送検された。

男子高校生は、キーホルダーをインターネットサイトで、1個50円ほどで仕入れ、2020年6月から2021年2月までに、1個300円から500円ほどの値段で、およそ100個転売、4万円ほどの売り上げがあったとみられている。

男子高校生は容疑を認め、「自分で自由に使えるお金がほしかった」と話している。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

アニメカテゴリの最新記事